画像
三鷹市 LED非常信号灯に交換するとお得です!¥950(税別)

LED非常信号灯に交換するとお得です! ¥950(税別)

従来から使用されている火薬式発炎筒

 従来から使用されている火薬式発炎筒

多くの車の助手席グローブボックス左下に備え付けてあります。事故や故障の緊急停車を余儀されなくなった際、後方車両に自車の存在を認識させるためマッチのように擦って発煙・発光させます。メーカーの指し示す有効年月(左の写真の場合は、2019年2月迄)が明記されています。食品の賞味期限のように期限を過ぎたら使えないということはありませんが、イザというとき使用不能となっては、シャレになりません。車検では、こちらの有効期限も確認しております。

弊社で現在お勧めしているのは、LED非常信号灯です!

 弊社で現在お勧めしているのは、LED非常信号灯です!

上記の従来より新車から装備されている火薬式発炎筒に代り、価格と有効期限の両面で弊社にて装備をお勧めしているのは、LED非常信号灯です。従来の火薬式非常信号灯は、お店によって価格差がありますが、¥400~¥600ぐらい、また有効期限は製造日から4年間です。一方LED非常信号灯は、価格が¥950(税別)、定期的に電池さえ交換すれば、有効期限はありません。

形状は、3通りに変化させることが出来ます。

 形状は、3通りに変化させることが出来ます。

LED非常信号灯は、以前に搭載されていた発炎筒の場所にジャストフィットさせるために上記の通り形状を変化させること(細、太、偏心)が出来ます。

発炎筒の有効期限については、交換しなくても車検が通る、通らない等の両意見があります。以前弊社で車検をお受けいただいたお客様にいくら有効期限があるといっても強制的に交換(当時は発炎筒)を促すのはおかしいのではないか?とおしかりを受けたことがありました。弊社メカニックのお勧めの仕方が日々ご説明をさせていただく中で、強引にお感じになられたのだと反省いたしました。不愉快に感じられたお客様にはお詫びしたいと同時に現在は、当時の反省も踏まえ、新たにLED非常信号灯を扱うことより、従来品よりお得になったこと、車検合格の意義とは別にイザというときのため有用な備えとしてLED非常信号灯をお勧めしております。

ホリデー車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!