三鷹市 オイル交換はどこで行っても同じなのか?│三鷹市 車検 カーコンビニ俱楽部 カーコンビニ倶楽部みなと自動車工業

サブページメイン画像

  • HOME
  • ホリデー車検
  • オイル交換はどこで行っても同じなのか?│三鷹市 車検 カーコンビニ俱楽部

オイル交換はどこで行っても同じなのか?│三鷹市 車検 カーコンビニ俱楽部

 オイル交換はどこで行っても同じなのか?

エンジンオイル交換は、走行距離3,000km~5,000km、または3ヶ月~6ヶ月での交換が理想的。

車のメンテナンスでも最も重要なエンジンオイル交換ですが、ディーラーや、カー用品店、チューニングショップ、ガソリンスタンドなど、いろいろなところで頼むことができますよね。そのため、「どこで交換しても金額に大差はないのだろうか?」と思われている方も多いと思います。

同じオイルであっても、お店によってオイル代も工賃も違うんですね。さらに、オイル交換作業工程も違うので検討する必要があります。

 お店によって取り扱いオイル価格が大きく異なる

エンジンオイル交換は、お店によって取り扱いオイルや価格が大きく異なります

ディーラーの場合は、基本的にメーカー純正オイルしか在庫がなく、ガソリンスタンド系列石油会社のオイルの取扱いがメイン。両者とも価格はそれほど安くはありませんが、キャンペーン時は特価でやっているときもあるので、そうしたときはかなりお得です

一方、カー用品店などはオイルの種類も豊富で、価格帯もワイド。いろいろ選べるのも魅力で、オイル代も定価よりは安く、会員などになると交換工賃がサービスになるケースも多いです。

チューニングショップ整備工場では、より高性能なオイルもあり、オイルに関するノウハウも豊富。メカニックのスキルも高いので、作業は一番安心して任せられるし、同時に下まわりを点検もやってもらえます。

 エンジンオイル交換作業は下抜き上抜きの2通りが存在

価格だけでなくオイル交換作業もお店によって異なり「下抜き」「上抜き」の2通りの方法があります。

下抜きはエンジン下部のオイルパンのドレインボルトを外して、そこからオイルを抜く方法。スタンダードなやり方で、古いオイルがきれいに抜けて、オイル漏れのチェックやフィルター交換も一緒にやりやすい。

上抜きは、オイルレベルゲージの穴から、細いノズルを挿入し、ポンプでオイルを吸い出す方法。かつては、ノズルがオイルパンの底まで届かず、吸い残しが多いなどといわれたが、最新のオイルチェンジャーなら、下抜きと同等の量が吸い出せます。

 オイルの種類と価格を考え、実績のあるお店で交換するのがベスト

以上のことからに、オイル交換はお店によってそれぞれ一長一短があります。

交換したいオイルの種類と価格を考え、なおかつ実績のあるお店で交換するのが一番。

東京都三鷹市のみなと自動車工業では「Mobil」オイルが安い!
Mobilオイルは、エンジン内をクリーンに保ち、さらにエンジンを摩耗から守る、様々な条件下で優れたパフォーマンスを発揮する先進の高性能合成エンジンオイルです。

幅広い車種に対応できるオイルを豊富に取り揃えております。エンジンオイル交換ならお任せください。

>>取り扱いオイル一覧はこちら

 三鷹市でエンジンオイル交換なら、みなと自動車工業にお任せください

三鷹市にあるカーコンビニ俱楽部みなと自動車工業は、創業65年以上の老舗整備工場。

鈑金塗装や車検、車修理はもちろん、車両販売、保険まで幅広いメニューを取り揃えております。また、国産車だけでなく、ベンツ・フォルクスワーゲン・BMWなどの輸入車も対応可能。

お見積りは無料なので、お気軽にお問い合わせください。

TEL.0422-45-0151

>> お問合せフォームはこちら

ホリデー車検の他のページ

カートに
入れる
気になる
お電話
お問合せ
お見積り