画像
お見積り

title

車両情報とお客様情報をご入力後、ページ下部の「簡単見積り依頼」ボタンを押してください。

24時間受付中

お車情報記入欄

お客様情報記入欄

お名前 *   (仮名でもOKです)
ご住所
お電話番号 *
メールアドレス *

損傷個所の画像を添付いただき、お見積もり希望のお客様にお願い
以下の要領ですと、より多様でかつ正確なお見積もりが出来ます。

1、まずは損傷箇所を離れて一枚(斜め前方あるいは斜め後方から)

 1、まずは損傷箇所を離れて一枚(斜め前方あるいは斜め後方から)

離れて撮影してもらえれば、大まかにではありますが、損傷個所が判断しやすいです。

2、同方向から修理箇所のアップ写真(画像に印や矢印をつけていただくとより分かりやすいです)

 2、同方向から修理箇所のアップ写真(画像に印や矢印をつけていただくとより分かりやすいです)

修理したい箇所を丸で囲ったり矢印を付けていただけると、1の画像より近づく事で修理箇所がはっきりわかります。

3、次は修理箇所を真正面から一枚

 3、次は修理箇所を真正面から一枚

修理箇所を中心に真正面(90度)からお願いします。

4、今度は1の画像と反対方向から修理箇所を一枚

 4、今度は1の画像と反対方向から修理箇所を一枚

異なる方向から撮影することにより、一方向からの写真による見え方が変わるのを防ぎ、損傷個所を立体的にイメージすることができます。

5、出来るだけ近寄り横から透かす様に撮ってください

 5、出来るだけ近寄り横から透かす様に撮ってください

横から透かす様に撮影していただくことによって、交換が必要か、あるいは板金修理で修理出来るかを判断できます。

最後に表から判断しにくいドアなどの場合、ドアを開けておねがいします

 最後に表から判断しにくいドアなどの場合、ドアを開けておねがいします

表面撮影だけでは、わからなかった損傷が判断できます。

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!